English [en]   Deutsch [de]   français [fr]   hrvatski [hr]   日本語 [ja]   українська [uk]  

教育ケーススタディ → アルゼンチン

原文は英語で、これはその翻訳です。

アルゼンチンの事例

アルゼンチンの行政区域は、23の政治的に独立した州に分けられています。これらの州は独自の教育ポリシーを作成していますが、政府からは基本的なガイドラインが示されるのみです。したがって、教育機関はその地方のニーズをふまえたカリキュラムを作成しています。より詳しい情報は、ウィキペディアのアルゼンチンの教育システムをご覧ください。

以下は、自由ソフトウェアを使用しているアルゼンチンの教育機関の一例です。

Escuela Cristiana Evangélica de Neuquén (ECEN)

あまり技術スキルのない小学校の先生が、プロプライエタリなソフトウェアは学校が奨励する道徳的、倫理的価値観と相反するという理由から、自由ソフトウェアへの完全移行に一人で取り組んでいます。

ケーススタディへ戻る

[FSF logo]“Our mission is to preserve, protect and promote the freedom to use, study, copy, modify, and redistribute computer software, and to defend the rights of Free Software users.”

The Free Software Foundation is the principal organizational sponsor of the GNU Operating System. Support GNU and the FSF by buying manuals and gear, joining the FSF as an associate member, or making a donation, either directly to the FSF or via Flattr.

先頭へ戻る